<   2016年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

福井城下を歩こう 湊編

今回のテーマは湊地区
足羽川の河戸などについてです。
d0314924_18818100.jpg


車のなかった昔 河は物流の柱ですよね。

上流から下流への運搬は楽でしょうが 
下流から上流は大変だったでしょうね。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 福井(市)情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村
福井県 ブログランキングへ


[PR]

by fukuinokataribe | 2016-10-25 18:11 | 福井のこと | Comments(0)

子供達はすごい!

今日、ある小学校で児童の発表会がありました。

たまたま、バザー販売のお手伝いに行っていた私は、6年生の発表を拝見しました。

語り部の人と学校近くの歴史的場所を散策し、勉強した内容をパワーポイントで作成し発表。

皆さんに分かりやすく説明できていました。

最後には「語り部の皆さまありがとうございました。」との言葉を添えて。

d0314924_2252157.jpg


                                   by 山田 幸代
[PR]

by fukuinokataribe | 2016-10-23 22:55 | Comments(0)

芝原用水と日之出地区

快晴の10月16日
芝原用水と日之出地区を歩く研修が行われました。

日之出公民館を出発し、仙寿院、川上神社などをめぐるまち歩きです。

仙寿院 永平寺へ向かう方へのお茶をもてなすお寺
d0314924_1655894.jpg

岡倉天心郷家跡  岡倉天心は廃仏毀釈から仏像などを守ってくださった人物
彼の父は福井藩士です。
d0314924_1656963.jpg

芝原用水
福井城下の命の水 あの梅花藻も咲くそうです。
d0314924_16562852.jpg

鎮徳寺 観音町の名前の由来はこのお寺から
d0314924_16564432.jpg

福井の井 四つの井の中で、現存する井戸
d0314924_16573585.jpg


日之出地区に住んで ほぼ半世紀近く。
仕事や、日々の生活に追われて、自分の身の回りを見返す余裕もなく、
ただ無為な春秋ばかりが過ぎてしまったようです。
わが日之出地区にも、かような見どころ、歴史に彩られた場所が存在していたとは。
日之出地区も捨てたもんじゃない、掘り起こしていけば、まだまだありそうな感じもしてうれしくなりました。
  温故知新!! 日々、発掘!! そして新しき日本万歳!!006.gif!!
                    (ちとオーバーか?) 

by 村上


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 福井(市)情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村
福井県 ブログランキングへ


[PR]

by fukuinokataribe | 2016-10-18 17:15 | 福井のこと | Comments(0)

墓マイラー

「墓マイラー」とは 、 歴史上の人物や著名人の墓を巡って、故人の足跡に思いをはせる人。街歩きを趣味として、その途中で著名人などが、眠る墓にお参りする人たち。

秋晴れの10月15日足羽地区の墓マイラーが開催されました。
今回のガイドは板倉さん 市民の方19名の参加です。


まずは、妙観寺さんのお墓 長曽根虎徹のお墓です。
長曽根虎徹は、鍛冶師 新撰組の近藤勇も愛用していたとか
d0314924_9101166.jpg

そして、橘曙覧の三女 健子のお墓もあります。 

安養寺さんと墓地
d0314924_9144415.jpg

ここは、朝倉時代から続いている武将の墓や豪商のお墓があります。

安養寺さんは、お庭のお手入れも行き届いていて
写真は九十九橋の礎石だった石の説明をされている所です。
d0314924_931321.jpg


安養寺さんの末寺東雲寺
阿弥陀如来像が立派です。
d0314924_936675.jpg


結城秀康ゆかりのお寺
運正寺
d0314924_9373922.jpg


一乗寺には一国女の墓が
d0314924_9384118.jpg


心月寺 朝倉家の菩提寺 
d0314924_9402768.jpg


月輪寺 こちらは通りからの説明のはずでしたが、ご住職が案内してくださいました。
d0314924_9411979.jpg

昔、月がきれいに見える泉(井戸?)があったので、月輪寺と名前が変わったそう。
今年の十三夜は10月13日でした。 皆さんお月見されたかな?

総光寺さん 丹羽長秀のお墓があります。
d0314924_9483411.jpg

お寺の奥様も出てくださってご挨拶していただきました。



とても有名な方々のお墓やお寺ではありませんが、いろいろな事を知りえました。



皆さん 足羽地区ぜひ散策してみてください。
(語り部のガイド付きだとお墓の位置もわかりますよ。)




でも、墓マイラーされる方はお墓詣りのマナーは守ってくださいね。

byふく

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 福井(市)情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村
福井県 ブログランキングへ


[PR]

by fukuinokataribe | 2016-10-17 10:07 | 福井のこと | Comments(0)

北陸のガイドさん、集まれ!

昨日は、北陸3県の合同研修会でした。

d0314924_23233157.jpg


5つのコースに分かれて現地視察でした。
私が参加したコースを紹介します。
まず、白へび様と言われている、学問と財福の神様。
弁財天の化身が白へび様となって、私達を見守っています。

d0314924_23514710.jpg


d0314924_2337922.jpg







 大きな岩の間から覗きますが、姿が見えない時でも心の持ちようだそうです。












次は、道元禅師が越前に入られて、永平寺を開く前の最初に開いた座禅道場 吉峰寺(きっぽうじ)。

d0314924_23492343.jpg

           これは、道元禅師がここで座禅されたと伝えられている石です。
           座禅がしやすいように、少し前方に傾いています。
           石は痛いなぁ、と思うのは凡人が考える事。

d0314924_011927.jpg
 
          美味しいお茶とお菓子を頂きました。永平寺と同じ家紋入りです。

         
最後に、蓮如上人の娘様をお嫁に迎えられた由緒ある興行寺(こうぎょうじ)。
興行寺という名前も蓮如上人から賜ったらしい。

d0314924_0173325.jpg




















 なかなか見られない天井画を見せて
 頂きました。     合掌

       by 山田 幸代





にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 福井(市)情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村
福井県 ブログランキングへ


[PR]

by fukuinokataribe | 2016-10-14 12:22 | 福井のこと | Comments(0)

お迎えする前に

新しく「語り部」活動に参加希望の方に
基礎講座を10月1日に行いました。
まずは、福井の歴史について
d0314924_1704750.jpg

そしてマナー研修
d0314924_1712627.jpg

お辞儀の練習です。

皆さん 熱心に取り組んでくださって 頼もしいかぎりです。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 福井(市)情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村
福井県 ブログランキングへ


[PR]

by fukuinokataribe | 2016-10-13 17:16 | 活動の様子 | Comments(0)

語り部 研修会

去る9月30日
語り部の研修会が行われました。
加賀国と一向一揆
d0314924_16522112.jpg

残念ながら、再来年のNHK大河ドラマには選ばれませんでしたが
由利公正についてで、タイトルは「公正無私を貫いた偉人」
d0314924_16522920.jpg

たくさんの「語り部」が参加しました

皆さん 勉強熱心ですね。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 福井(市)情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村
福井県 ブログランキングへ


[PR]

by fukuinokataribe | 2016-10-13 16:57 | 活動の様子 | Comments(0)

大人の遠足part3

楽しく、勉強になった研修の模様を1枚
南越前町西大道の妙泰寺での集合写真
d0314924_18104077.jpg

このお寺は、橘曙覧に縁があるお寺ですが七福神祭りでも有名です。


語り部さんの後には、仁王様もでんと構えていらっしゃいます。

そして、その周りには、七福神様の彫り物がありました。

歴史を感じるお寺ですね。

by ふく



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 福井(市)情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村
福井県 ブログランキングへ


[PR]

by fukuinokataribe | 2016-10-03 18:24 | 活動の様子 | Comments(0)