<   2015年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

大河ドラマ『花燃ゆ』は、いよいよ緊迫のシ-ンです

  ここ〝山口〟はドラマの重要な拠点の一つとなる所である
d0314924_21205149.jpg

 幕末の重大なとき(1863年~)長州藩主・毛利敬親は「藩庁」を、萩城からここ山口城に移し〝そうせいっ・・〟の藩政を執ることとなる。そして、この年(1864年)この国に起きた<馬関戦争><天狗党の乱による大量処刑事件><池田屋事件>そして遂に≪禁門の変≫が勃発し「討幕」・「維新」への流れを決定づけたと云えよう。
  さて、〝山口〟の歴史・文化・伝統は古く壮大である。室町期から戦国時代(200有余年間)、「大内氏」は周防・長門はじめ広大な地域を支配し、守護職も務める一大戦国大名であった。そして〝西の京〟とも云われる栄華を極めた壮大な大内文化と〝京風城下町〟を築きあげた。丁度同じ時期、わが越前でも「朝倉氏」が一乗谷に、壮大な〝戦国城下町〟を築いていた。この時代、まぎれもなく4大戦国城下町(後北条氏・今川氏・朝倉氏・大内氏)が雄姿を誇っていた時代だ。
     
d0314924_21571026.jpg
             <香山公園内『瑠璃光寺五重塔』(国宝) 1442年建立>
         日本三大五重塔 ≪法隆寺五重塔・醍醐寺五重塔・瑠璃光寺五重塔≫

d0314924_15443820.jpgd0314924_15463649.jpg          d0314924_15481039.jpg













  華やかな大内文化の面影を色濃く残し史跡が点在する「香山公園」周辺を、地元ボランティアガイドの方々に、丁寧にご案内いただきました。 ただ、こんなステキなところを案内する羨ましさを強く感じた思いです

 
  しかしながら、時は下剋上の戦国時代
栄華を誇っていた大内氏も、安芸の豪族連合「毛利元就」によって滅亡する。越前の朝倉氏が織田信長によって滅亡(1573年)する約20年前のことである。その後毛利氏は西国最大の戦国大名(120万石)と成長したが、関ケ原合戦では西軍総大将(毛利輝元)として臨むも敗退。 「徳川家康」によって周防・長門(山口県)に封じられる(36万石)。

d0314924_2110128.jpg

                山口県(長州) 「萩市」を遠望する

 さて、与えられたここ荒れた三角州地帯に「毛利輝元」は『萩城』とその城下町の建設を成し遂げ、長州藩(毛利藩、萩藩)として再起を果たす。260年後の幕末に〝尊王・攘夷〟を掲げ烈しく動く維新革命の原動力は、必ず徳川に〝一矢をもって報いる〟という「輝元」の秘めたる遺訓が受け継がれていたとも云われている。

 『花燃ゆ』のメイン舞台〝萩の城下町〟は、長い歴史の息づかいを視覚と身体で感じる、穏やかで落ち着きのある、慎ましやかな立住まいの町でした。
d0314924_10274958.jpgd0314924_10312216.jpg 
日本の幕末革命を精神面から狂おしくも演出した人物として今に語り継がれている『吉田松陰』。このまちの人たちが「松陰」を語るとき、子供たちからみんなが〝松陰先生〟との呼称である。 ≪すばらしい≫
 
      「松陰神社」と「松下村塾」

  まさに幕末期の騒乱は狂おしい。安政の大獄(1858~1859年)での弾圧は百数十人に及んだと言う。 大獄最初の捕縛者となり獄死した、小浜の儒学者「梅田雲浜」は開塾(1857年)間際の「松下村塾」に松陰を訪ね大いに語り合ったという。尊王・攘夷の長州藩とは徳川家親藩筆頭という大きく立場の違う福井藩においても、開校(1855年)した「明道館」においては「橋本左内」主幹、「吉田東篁」教授などで大いに学問を高めていた。
  ≪志≫を立てる。そしてそれを≪実行≫する。同じ時空を生き、同じ価値観と精神を持ち合わせた「松陰」・「左内」は信念を貫き1859年10月、江戸・小伝馬牢屋敷において斬刑に散る。
d0314924_14392231.jpg 維新へ「志」を捧げた「松陰」(29歳)・「左内」(26歳)。この時代多くの若者が「志」に命を懸けて生きていた。
松陰と左内は若い生涯の間に出会うことはなかったが、互いに存在する認識はあったようである。
 皮肉にも、最後のとき部屋こそ違ったが小伝馬牢にて一緒になる。処刑は左内が10月7日・松陰は10月27日であった。先に逝った左内から同部屋の門人を通じ、松陰への贈歌が伝えられた。後に逝く松陰は、獄中で松下村塾の門弟たちに残した「留魂録」の中で、左内の刑死を嘆く文言が添えられていた。わたしたちは、郷土ふくいが生んだ『橋本佐内先生』を、もっと々顕彰し、多くの子供たちに継承したいものだと改めて思いました。 d0314924_142644.jpg           
d0314924_15531672.jpg
         大型クル-ズ船(外洋航路船) ≪にっぽん丸≫

  ここからは歴史的海峡〝<壇ノ浦の合戦><馬関戦争><日清戦争・下関会議>〟が行われた 「下関」から 『隠岐の島群島』をめぐり、日本海を航海し一路金沢港へ入港へのクル-ズです。
d0314924_1643844.jpg

 『隠岐』は<大山隠岐国立公園>に属し、この度<隠岐世界ジオパ-ク>にも加盟(2013年)した。約600万年前、火山活動によって誕生した隠岐群島の大地。そこは古来絶海の島と云われていた。しかし今・・・・
d0314924_17121250.jpgd0314924_17133187.jpg 隠岐の大地で発見された様々な年代の地層や岩石。この島の地質から、大昔の地球で何が起こったのか、その様子を知ることができる。わがふるさと若狭〝三方五湖〟は過年「ラムサ-ル条約湿地」に登録され、<水月湖>の『年こう』と同様 である。d0314924_2034074.jpg 


                後醍醐天皇・黒木御所跡(行在所)

  「後醍醐天皇」は元弘の乱で隠岐に配流され、1年余りの後脱出。足利氏・新田氏等の働きにより鎌倉幕府を崩壊させ〝建武の新政〟を開始する。「太平記」での、ふるさとふくいに於ける「新田義貞」などの物語りは、ここでは述べない。
d0314924_21512964.jpg

<後醍醐天皇>と<新田義貞>
d0314924_2152610.jpg


≪隠岐の島群島≫の島内・周辺クル-ズは素晴らしい経験でした


                       BY /  Ⅰ ・ YAMASHITA


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 福井(市)情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村
福井県 ブログランキングへ
[PR]

by fukuinokataribe | 2015-06-30 22:59 | 歴史あれこれ | Comments(0)

初体験!小学3年生を対象に歴史の話を

先週の金曜日6月19日に足羽小学校3年生37人に
「わたしたちの住む町
  足羽川と足羽山の歴史についてもっと知ろう」

というテーマでお話しをしました。

d0314924_9134367.jpg


足羽山 継体天皇 足羽神社 足羽川の桜 九十九橋 など わかりやすく話をしたつもりでしたが
はたして、わかってくれたかどうか?039.gif
なにせ、8歳から9歳の子ども
集中力がとぎれる時があり、先生から注意されている子もいましたが、013.gif
1時間あまり熱心に話を聞いてくれて、やれやれ安心しました。
d0314924_9214217.jpg


ご依頼をいただいて心掛けたことですが
わかりやすい内容にしなければと事前に先生と打合せをし、また、授業も参観させていただきました。
学校に伺って驚いたことは005.gif
同じ3年生でも体格や、考え方、話し方、感じ方も差があることがわかりました。


継体天皇の石像の話をしたあとに、実際の継体天皇の身長や
おきさきは、何人いましたか?また、名前を教えてくださいなどの
質問があり、返答に困ったりもしましたが、たくさんの質問に
みなさん興味をもって聞いてくれていたんだと安心もしました。

by板倉洋一

語り部は、大人向けだと思われているかもしれませんが、
小学校の校外学習や、出前講座など臨機応変に対応させてもらっています。

みなさん どうぞ ご利用ください。045.gif

by事務局
045.gif



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 福井(市)情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村
福井県 ブログランキングへ
[PR]

by fukuinokataribe | 2015-06-24 09:56 | 活動の様子 | Comments(0)

酒生 古墳 探訪!!

爽やかな初夏のある日、語り部の仲間で酒生古墳群を訪ねました。
d0314924_1552438.jpg

酒生古墳群は篠尾町に所在した円墳です。
d0314924_16132893.jpg

近くには、篠尾廃寺や波着寺もあり、歴史の宝庫です。
身近に足を運べて古墳時代に思いを馳せました。



続編は、篠尾廃寺や波着寺のレポートをお送りします。

by M.S

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 福井(市)情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村
福井県 ブログランキングへ
[PR]

by fukuinokataribe | 2015-06-22 16:22 | 歴史あれこれ | Comments(0)

春の校外学習

今回は、校外学習の模様を

5月21日木曜日 日之出小学校さん53名を案内しました。

場所は福井神社・福井城址・北ノ庄城址公園・左内公園 です。

写真は北ノ庄城址公園
d0314924_13413743.jpg

d0314924_13453879.jpg


そして、6月12日金曜日
和田小学校さん88名の案内です。
案内場所は、福井神社・福井城址・中央公園コース
        除痘館跡・仁愛高校・神明神社・福井神社コース
        左内公園・西光寺・柴田神社コース
        橘曙覧記念文学館・継体天皇・細井順子コース
の4班に分かれての案内です。

よかった 雨があがりました。
左内公園で
d0314924_1357225.jpg

みなさん 熱心ですね。
d0314924_1431295.jpg


足羽山コース
あじさいがきれいですね
d0314924_1462463.jpg

d0314924_1474168.jpg

足羽神社
d0314924_1493787.jpg


橘曙覧記念文学館
d0314924_14114391.jpg

ポイントを押さえた案内。
6年生にわかる言葉で説明をするのは大変!!

下調べを重ね、わかりやすいガイドを心掛けています。

語り部をよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 福井(市)情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村
福井県 ブログランキングへ


[PR]

by fukuinokataribe | 2015-06-12 14:18 | 活動の様子 | Comments(0)