<   2015年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

今だけ!

工事中で石垣の解体が始まる前に石に記号が付けられ、まるで個人名がつけられたみたい。

合印もつけられて、今しか見られない光景です。

d0314924_204854100.jpg


d0314924_20495299.jpg
d0314924_20503532.jpg

[PR]

by fukuinokataribe | 2015-03-29 20:54 | Comments(0)

ふくい春まつりと「語り部」

もう、3月も終盤に入ろうとしていますね。
そして、桜の季節 4月を待つばかりです。


今年も「語り部」はふくい春まつり
たのしみは、ふくいのいろいろな場面でお手伝いをさせていただきますので
是非 ご参加ください。

まずは、歴史講座です。
d0314924_1853474.jpg

4月4日(土)悲運の武将 新田義貞 ~義貞と越前での南北朝騒乱~
4月11日(土)柴田勝家・お市の方と北の庄~城下づくりとその生涯~
をお話します。
日頃から語っている調子で、どなたでもわかるようなお話
きっと これから歴史を知りたいと思っている方にはうってつけです。
申込みは、ふくい春まつり実行委員会まで お願いします。


次にご紹介するのは、
4月11日12日に行われる
d0314924_18293610.jpg

まち歩き
桜のトンネルを抜けて歴史に出会う~照手・浜町・足羽川~
桜のトンネルと歴史を堪能 一粒で二度おいしい まち歩きです。
定員は各10名 なんと参加費 無料です。 
午前中のまち歩きですので、まち歩き後に浜町でランチや足羽河原の屋台で、おいしいものを堪能
また、足羽山まで足を延ばし、お弁当や茶屋で田楽なんていうのも楽しい一日を過ごせそうですね。
お申し込みは歴史のみえるまちづくり協会 0776-35-0855
もう 新聞を見て申し込まれた方もいます。
お申込みはお早めに お願いします。


そして、桜の名所といえば足羽山



愛宕坂から足羽山山頂に向かう方にうってつけ
ふら~り愛宕坂
d0314924_18392692.jpg

お天気やお花に誘われて ふら~りと愛宕坂をお散歩
なんと、事前申し込みがなく愛宕坂の歴史が堪能できちゃいます。
愛宕坂に訪れた人に気軽に参加していただきたいと この企画を考えました。
d0314924_184376.jpg

d0314924_18453093.jpg

皆さんをご案内するための研修もバッチリです。
ゆっくりと案内を聞きながら歩くと愛宕坂の階段もゆったりとした坂のよう
(ちょっと大げさですか)

日頃 運動不足の方でも心臓がバクバクすることもありません。

そして ただ、上るだけの坂がなんと歴史の宝庫だったことに気が付きます。

山頂では、桜と茶屋と自然史博物館が貴方のお越しを待っていると思います。

愛宕坂ふら~りは、桜が開花している土曜、日曜に開催されます。

ふくい春まつりは、是非是非 「語り部」が協力しているイベントに参加されてみてはいかがでしょうか?

お待ちしています。053.gif


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 福井(市)情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村
福井県 ブログランキングへ


[PR]

by fukuinokataribe | 2015-03-19 19:04 | お知らせ | Comments(0)

『語り部郊外研修』に参加して

 天候不順が続いた中、どこからか「勉強をしっかりして下さい。」と言われているような良い天気に恵まれながら、田島講師の下
バスは時間通り出発しました。


結城晴朝館跡(福井市片粕町)   
d0314924_105302.jpg

バスを村の入口でおり、村の奥へ。 こんな所で北ノ庄城が出来るまでいたのか…と
石碑の前でタイムスリイプ。 西暦1601年ごろ


賀茂神社(福井市加茂) 
d0314924_10592078.jpg

時間がない中、お茶を頂き奈良時代から続く43代目宮司さんより
たくさんのお話を伺いました。観光大使も務めておられ、福井のことも熱く語られました。
西暦717年ごろ


護良親王《もりながしんのう》  (福井市山内町。 志津が丘団地の西方面)
d0314924_1155896.jpg

d0314924_1110475.jpg

後醍醐天皇の第六皇子が2ヶ月間ここに居られたとのこと。フム~ 
西暦1331年ころ


大谷寺(丹生郡越前町大谷寺) 住所がお寺の名前!
d0314924_11133856.jpg

 ご住職さんは檀家さんがお待ちになっているにも関わらず、泰澄大師の説明を熱心にして下さいました。
 西暦228年ころ

オタイコヒルズでランチタイム
d0314924_11252166.jpg

お豆腐定食でお腹がいっぱい!午後から大丈夫かなぁ~

剱 神社  (丹生郡織田町)
d0314924_11294310.jpg

  宮司さんに伺うと今から1787年前忍熊皇子(おしくまのみこ)がこの地に社を建てられた。
  そんなに昔に~ 西暦228年ころ



葛野神社 (越前町下糸生)
d0314924_11321555.jpg

 徳川吉宗(松平頼方)の木像が安置されている。 
こんな所(失礼)に吉宗が関係しているのか!すごいなぁ~
 頭の中は想像でいっぱいになりました。       西暦1700年ころ

乗泉寺 (福井市笹谷)
d0314924_11352152.jpg

d0314924_11374377.jpg

ここにも吉宗がしばらく北屋敷に仮住まいしていた
 女性ご住職さんがお寺を守っておられます。えらいなぁ。 
ご本尊の左右の壁画は金と紺地に白色の蓮が描かれ、とても惹かれました。 はい。
西暦1697年ころ

龍生寺 白山神社 (越前町西田中)
d0314924_11415545.jpg

d0314924_11435846.jpg

お寺と神社が隣合っています。この寺(曹洞宗)は昔、丹生郡佐々生にあったそうです。 
幸若舞を作られた方のお墓があり、橋本左内の先祖である桃井家の菩提寺でもあります。西暦1400年ころ



気比神社 (丹生郡越前町気比庄)
d0314924_11463710.jpg

宮司 角鹿尚計氏が案内して下さいました。 (国造家63代、気比神社13代) 西暦1082年ころ

青山九右衛門家の胞衣塚 (丹生郡越前町気比庄)
d0314924_11484668.jpg

 現在守っておられる青山様の800坪屋敷内の中心に小さな石造りの祠が2つありました。
 朝倉義景の側室が男子を産んで 褒美に村では薪不足だった為 山を貰ったとの話にびっくり003.gif
西暦1550年ころ

 初めて訪れる所ばかりでした。
バスを降りるたび、お話を聞くたび、年表の上を行ったり来たり。
 頭の中は想像でいっぱい。楽しい時を過ごしました。
 福井は歴史深い所であることを多くの福井の人達に知ってもらいたいなぁ。
 『福井は歴史が深くすばらしいところだ』と再認識しました。 
知らない人にそっと教えちゃを。 038.gif


by   たわら 十九之進045.gif

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 福井(市)情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村
福井県 ブログランキングへ


[PR]

by fukuinokataribe | 2015-03-17 11:51 | 活動の様子 | Comments(0)

ひっぱりだこ

なかなか暖かくなりませんね。

この冬  「語り部」が講師となって市民の皆さんに講演を行う依頼が
市内の公民館さんから届きました。

 その名も「語り部と学ぶ歴史講座」 (公財)歴史のみえるまちづくり協会ホームページで紹介しています。

その中から選んでいただいたのは、青山さんの一乗谷朝倉氏遺跡と朝倉五代
d0314924_18473426.jpg

3回のシリーズです。

そして、塩崎さんの岡田啓介
d0314924_18493841.jpg


こちらは、「語り部と学ぶ歴史講座」一覧の中にはなかったのですが、岡田啓介を話していただきたいということで、

日頃から岡田啓介のことを調べてられるので塩崎さんに、白羽の矢が・・・

そして、14日には「松平春嶽と幕末の福井藩」を元に正義堂のことを加えて山下さんがお話をします。

寒くても、活動がいろいろ目白押しの語り部さんです。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 福井(市)情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村
福井県 ブログランキングへ
[PR]

by fukuinokataribe | 2015-03-12 18:58 | 活動の様子 | Comments(0)

太古の世界

JR福井駅前に1億年前の「恐竜王国」が現れました。

フクイラプトル、フクイサウルス、フクイティタンが動いています。

d0314924_12482577.jpg
[PR]

by fukuinokataribe | 2015-03-07 12:50 | Comments(0)

冬の研修会part2

3月に入りましたね
春の到来です。
でも、今日は、冬に戻ったような日です。

まだ、冬といっていい(立春は過ぎていますが)2月8日に研修会が行われました。

今回の先生は、足羽川沿いにあった異人館で生まれられた風琴亭の店主だった山口氏のお話です。

d0314924_1857620.jpg


山口氏しか知りえない話も聞かせていただき参考になりました。



そして、グリフィスのことといえば、山下先生。

d0314924_193820.jpg


グリフィス先生と福井中学校という演題でお話いただきました。

グリフィスの日記やご自身の本を参考に詳しく話をされ、

語り部の皆さんは、感心しきっていらっしゃいました。

この日は、とてもよい研修会でした。  

両先生のお話 また聞かせていただきたいです。

ありがとうございました。

a href="http://localchubu.blogmura.com/fukui_town/">にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 福井(市)情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村
福井県 ブログランキングへ
[PR]

by fukuinokataribe | 2015-03-05 19:13 | 活動の様子 | Comments(0)