カテゴリ:活動の様子( 139 )

第8回観光ボランティアガイド北陸大会in高岡に参加して

 第8回観光ボランティアガイド北陸大会in高岡が、平成30927日~28

 富山県高岡市で開催されました。語り部からは、17名の参加でした。


会場の高岡商工ビル前にて

d0314924_13055889.jpg


地元のボランティアガイドが受付をしています

d0314924_13061507.jpg

現地研修は10班に分かれて、ボランティアガイドの案内で高岡市街地を巡りました

土蔵づくりの町並みは、外見だけでなく内装も大変豪華でした

d0314924_13062942.jpg

 

高岡大仏です(銅製阿弥陀如来座像)、優しいお顔が特徴です
d0314924_13064835.jpg

 高岡古城公園にて、今回の参加者です(不足の1人はカメラマン)

後ろの銅像は、加賀藩2代藩主前田利長公です

d0314924_13071785.jpg

式典会場です、参加者は25団体、約300人です

d0314924_13081320.jpg

大会長のあいさつ、来賓は高岡市長ほかです

交流会では、8人×30テーブルたいへん賑やかです

アトラクションは、地元の民謡でした

d0314924_13083759.jpg
d0314924_12210343.jpg

2日目は、オプションツアーで、3コースありました。


越中国守だった大伴家持像です、高岡伏木を読んだ和歌が多数あります

d0314924_13091967.jpg

浄土真宗本願寺派の古刹、勝興寺は代々前田家と関わりのあった寺院です

境内は、奈良時代には越中国庁が置かれた場所です。

また、本堂の屋根は江戸時代、鉛葺きだったそうです。

d0314924_13094068.jpg

雨晴海岸、晴れの日は、富山湾越しの立山連山が眺められます。

d0314924_13095814.jpg

d0314924_13103303.jpg

今回の大会では、高岡市の知らない見所を回れて、よかったです。

高岡市のボランティアガイドの皆さん、ありがとうございました。

                      BY 中出




[PR]

by fukuinokataribe | 2018-10-05 13:30 | 活動の様子 | Comments(0)

期待の「語り部」

「語り部」募集に応募された方の研修会を行いました。


8月26日の様子です。
会長によるガイダンスです
d0314924_09525751.jpg
その後は歴史基礎講座です。
柴田勝家についてです。
d0314924_09541076.jpg
9月1日です。
結城秀康についてです。
d0314924_09564125.jpg
幕末の福井の講座です。
d0314924_09581926.jpg
9月9日です。
朝倉氏についてです。
d0314924_09591413.jpg
最期にマナー研修です。
d0314924_10002007.jpg
10月からは、実地研修に入ります。
みなさん 期待しております。


[PR]

by fukuinokataribe | 2018-09-12 10:01 | 活動の様子 | Comments(0)

語り部募集

「語り部」募集中
d0314924_13550718.jpg
「語り部」として楽しくボランティアしませんか?
只今 絶賛 募集中
8月終盤より「語り部」の説明と基礎講座を行います。
是非、お問い合わせください。


[PR]

by fukuinokataribe | 2018-07-30 13:57 | 活動の様子 | Comments(0)

暑中お見舞い申し上げます。

暑いですね。
この言葉が毎日 繰り返されています。

北陸のふくい 北の陸なのに暑い 毎日 危険な暑さに見舞われています。

でも暑いからといって「語り部」も じっとしているわけではございません。

7月15日のハピリンで行われた幕末ファンタジーのまち歩きのガイドを担当を行ったり

(担当の語り部さん 暑い中 本当にありがとうございました)

また、研修会を行ったりしております。
(エアコンの効いた部屋で行いますので快適です101.png




そこで、6・7月に行われました研修会の模様を紹介します。

まだ暑さも厳しくない6月16日 2人の語り部さんによる発表がありました。

まず 平野さんによる 『紙芝居「片腕の彫刻家」助かった命は伝える』
d0314924_08585880.jpg
今年は、福井震災から70年になります。
この記念の年に「語り部」の平野さんの呼びかけで
この紙芝居が出来上がりました。

d0314924_09121371.jpg
今 いろいろな自然災害が起こる中で、自分の力、その場にいた人の力、
そして公共の力で、災害に立ち向かうこと

また災害を忘れない 風化させないということが大事だという思いを込めて
腕を切断して命をつなげた『加藤先生』の話をされました。

福井駅前の三井住友信託銀行正面の三角地帯には、この像があります。

若い世代の方はこの像のことをご存じない方もいらっしゃると思いますが

この紙芝居によって若い世代の方にも、福井にも大きな地震があったことを
わかっていただきたいなと思いました。



そして、もう御一人は、小坂さんによる
『福井の米騒動』の内容でお話しです。
d0314924_09110599.jpg
学生のころ習った米騒動ですが、長い年月が経ち 
いつの時代の話かも忘れてしまっていましたが、148.png
大正時代 富山の主婦の運動から始まったとは驚きでした。150.png

福井の米騒動のこともお話しされて、
いろいろ 調べられていて感服いたしました。120.png

米騒動に着目した小坂さん 
さすが、眼のつけどころが 違いますね。113.png
皆さん 今までにないお話しで、真剣に楽しく聴講されていました。





7月21日の研修会です。
中川さんによる福井2代藩主 松平忠直について
d0314924_09112235.jpg
中川さんは89歳です。
色々な資料を用意されてお話しをされました。
そのやる気 バイタリティーには脱帽です。



そして 友兼さんによる佐々木権六について
d0314924_09113669.jpg
福井では、あまり取り上げられない幕末の福井藩士 佐々木権六ですが
なんと 群馬県では、皆さんがご存じの方だとか

友兼さんの佐々木権六愛を感じました。162.png
友兼さんは佐々木権六の功績を是非福井の方にも
知ってほしい と 
その気持ちが話の中で溢れていました。



福井の「語り部」は 日々 知識を蓄え
皆さんをお迎えしております。

暑いですが、熱いハートで「語り部」は皆様をお迎えしております。

また、今日紹介させていただいたお話しは
ご依頼があれば担当の「語り部」が対応させていただきます。

ご依頼をお待ちしておりま~す。


by ふく







[PR]

by fukuinokataribe | 2018-07-26 11:56 | 活動の様子 | Comments(0)

新人実地研修

新人実地研修に参加しました。
北ノ庄城址公園・福井城址
d0314924_13033734.jpg
最初に「語り部」としての心得からスタートしました。
その中に、来客に対しては まず 目に見えているものから話を初め、次に目に見えないものへ
展開するべし との 説明があり、とても納得しました。ここでは、地中の根石や幻の天守閣、
百間掘など見えるものや見えないものが色々あるので、良い指針をいただきました。

養浩館庭園
d0314924_13102034.jpg
ここでは、お客さんの滞在時間とトイレを念頭に置きながら建物内、庭、池などの
ポイントをテンポよく説明するのが大事だと思いました。
そして御月見ノ間の袋戸棚に書き込まれている男女の別れの漢詩を聞いて、江戸時代の殿様の
「ああ せつないな~」という庶民と同じような思いと気苦労を感じました。
d0314924_13150083.jpg
by吉岡栄雄

[PR]

by fukuinokataribe | 2018-05-30 13:16 | 活動の様子 | Comments(0)

新人研修会に参加して

講師の先輩方より新人研修を受け、福井の歴史をより深くたくさん教えていただきました。
d0314924_11450763.jpg
                  (福井城址 結城秀康像前)


d0314924_11444212.jpg
                     (北の庄城址資料館)


またおもてなしの気持ちを持ち楽しんでもらいながら、ボランティアとして楽しむ心意気も感じました。
d0314924_11471774.jpg
                        (養浩館庭園)



d0314924_11462342.jpg



d0314924_11465159.jpg
今後も楽しく、有意義な活動の指導宜しくお願いします。      by田上


[PR]

by fukuinokataribe | 2018-05-30 11:47 | 活動の様子 | Comments(0)

5月の校外学習

去る5月2日に日之出小学校さんのガイドを行いました。

福井城址から北の庄までのガイドを塩崎さんと髙村さん
左内公園のガイドを小坂さんが引き受けました。
d0314924_16151862.jpg


d0314924_16325435.jpg
塩崎さん申込みは福井城から北ノ庄までですが、
由利公正広場までご案内しましたとご報告がありました。

小学生は、一生懸命聞いてくれるので熱が入るのでしょうね。
       


 次の語り部がいる左内公園へ バトンタッチです。

こちらもみなさん 一生懸命聞いておられますね。
d0314924_16145931.jpg
由利公正広場までを、案内した塩崎さんは、ちょうどそこに居合わせた
越前市か鯖江市の校外学習の児童がいたので、どこに行くの?
と尋ねたら、北ノ庄の方 との返事が有りましたので、帰りは一緒に
北の庄まで、ご案内したそうです。

「ありがとうございました」の言葉で力も湧きますよね。

あくまでも 親切な語り部さんであります。


次の世代を担うのは君たちだからねぇ~


[PR]

by fukuinokataribe | 2018-05-18 16:49 | 活動の様子 | Comments(0)

春のツアーガイドを終えて

この春 「語り部」はたくさんのお客様をお迎えしました。
左内公園に足羽河原
そして福井城址から北の庄城址までのご案内

バスが重なって来られ、もう てんやわんや
私は阪○さん こっちは、ク○ブさん

こんなに一度にお迎えすることがなかったので
色々とご不便をかけることもありましたが、いい経験になりました。

私も何回か安全確認隊として参加しましたので
  
そこで、私のあたふた 初体験記です。
d0314924_13585811.jpg

写真はすっかり葉桜になってしまった4月19日の福井城址です。
d0314924_13482236.jpg
北不明門(あかずのごもん)から福井城址に入ってこられたお客様ですが、
みなさん お堀や石垣を写真でパシャパシャ
きれいなお堀ですね と 嬉しい言葉
私には、見慣れた風景でも、お客さまにとっては そうではないんですよね。
これは、きっと自慢していいはず。
そういえば元福井県の文化財担当の方も石垣は自慢していいとおっしゃっていましたね


そしてお客様の中には、私に質問する人もいて

どうして、光通公は、自害したの?とか 県庁があるけどこの建物はいつ建ったの?
初代知事は元藩主? 最期の石高はどれくらい  などなど

イヤぁ~  私に聞かないでぇ~と 叫びたかったです。
気さくに聞いてくださるのは、いいけれど 勉強不足が堪えました140.png

それと、旅行社さんによっては40分ほどで、福井城址から北の庄城址まで、廻ってくださいと言われ
あまりご説明ができる時間もありませんが
その40分で廻ってくださいと言った添乗員さんに「ガイドさんが居てくださってとてもありがたい。
今はバスガイドさんがいないから、説明ができない いても、あまり詳しいことを知らないから 
いてくださると中身が濃くなる」とおっしゃっていました。
充分にご説明できない時間だけど やはりガイドがあるのと無いのとは、全然違うんだろう と 思いました。

あるお客様からは、「会津の人は いまだに、長州や薩摩が許せないと言っているけど 福井はどうなの」って聞かれたことも

「福井は井○直○が許せない人が多いですよ」って担当「語り部」さんが話したら、そんな話がもっと聞きたかったと言われ

体験してみないとわからない言葉など  語り部活動っておもしろいですよね。

今回は私の感想ですが 語り部さんからも感想を聞きたいです。

いいガイド いい出会いにつなげるべく ご意見待っていま~す。

by ふく


[PR]

by fukuinokataribe | 2018-04-23 15:35 | 活動の様子 | Comments(0)

毎日 語っています。

4月に入り、毎日お客様をお迎えしています。
福井城址も続100名城に選ばれ
名城をめぐるお客様がたくさんいらっしゃっています。

山里口御門も3月24日に完成  福井城のシンボルの一つとなってくれるでしょう。
d0314924_18152327.jpg
3月25日には、幕末明治福井150年博のまち歩きも開催されました。
d0314924_18153983.jpg



なぜか 最少の人数より増えていますね。
(それは、ご案内が上手だからでしょう!!)

d0314924_18161464.jpg



名城めぐりの観光客の方をお迎えするため 研修を重ね(このころ桜は開花したばかり)
d0314924_18144082.jpg
    お迎えするころには残念なことに、桜は散ってしまいましたが、
 福井城の石垣は青く美しい
d0314924_18205989.jpg


また、左内公園でも
d0314924_18221234.jpg
山桜でしょうか? まだまだきれいですね。
d0314924_18222022.jpg
短い時間のご案内ですが
少しでもみなさんに福井の歴史や
いいところだということがお伝えできればと思います。

d0314924_18242785.jpg


[PR]

by fukuinokataribe | 2018-04-10 18:30 | 活動の様子 | Comments(0)

福井の子どもたちへ 温故知新

1月7日(日)橘曙覧記念文学館と愛宕坂茶道美術館の冬の子どもイベントの
ひとつとして、「語り部」さんの協力の元「Let's ザ 歴史クイズ」が行われました。
まずは、ご挨拶と歴史クイズの説明です。
進行は「語り部」の村上さんです。
d0314924_16573557.jpg
怖い門番がいる3つの部屋にクイズが用意してあります。
その部屋に入るには門番と「じゃんけん」をして勝つか、
門番が出す「なぞなぞ」に答えられなくては
部屋には入れません。
この部屋は「龍馬の洗濯の部屋」
門番は「語り部」の板倉さんです。

d0314924_17092258.jpg
この部屋は、「信長の野望の部屋」
d0314924_13083630.jpg
なぞなぞに挑戦しています。
なかなか難しい「なぞなぞ」でしたよ。
難しいから なお 挑戦するのかな?
d0314924_13151058.jpg
みんな早く部屋に入ってクイズに挑戦しなくては、いけません
d0314924_16575979.jpg
他に「卑弥呼の秘密」の部屋も用意されていましたよ。
門番は村上さんです。



第1のゲームが終わったら次は歴史カルタ
d0314924_13182580.jpg
3班にわかれて挑戦しています。
d0314924_17100162.jpg
そして、福井のゆかりの人物の村上さん手作りのカルタ

d0314924_17103410.jpg
会場は子どもたちの歓声や笑い声があふれ
本当に楽しそうにゲームを楽しんでいました。
見ている私たちも本当に楽しかったです。

ゲームを用意してくださった村上さんは
楽しいだけじゃなく
歴史を学ぶことはどういうことなのかを子どもたちに
お話ししてくださいました。

多分 心に残ったのではないかな と 思います。

歴史ボランティア「語り部」は、子どもから大人の方まで
楽しく福井の歴史を広める活動を行っています。


「語り部」をどうぞよろしくお願いします。

byふく



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 福井(市)情報へ  

[PR]

by fukuinokataribe | 2018-01-10 15:01 | 活動の様子 | Comments(0)