人気ブログランキング |

歴史を感じる 舞鶴 赤れんがパーク


726日(水)、舞鶴観光ガイドボランティア「けやきの会」の方のガイドで

元々軍事関連の倉庫として使用されていた『赤煉瓦倉庫群』等を中心とした

海軍の町・舞鶴観光を楽しみました

我々福井市歴史ボランティア語り部から3名のみの参加で、

三国、永平寺、敦賀などの9ボランティア団体29名の参加でした。


かって国道27号線を車で走った時、横目で見ていた赤れんがの建物。

12棟の旧海軍の赤れんが兵器廠へいきしょう倉庫が建ち並ぶレトロな赤れんがパーク。

うち8棟が国の重要文化財という。


近くには自衛隊舞鶴駐屯地の護衛艦も停泊している。


ガイドさんの話では

「今日はその数も少ない。北朝鮮のミサイル発射計画で出港しているのでは?」とか。


まち歩きの後は、けやきの会の皆さんと我々福井県内語り部との交流会が約1時間ありました。


舞鶴の歴史を感じる良い研修でした。


by T.M  

                 

d0314924_17244494.jpg



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 福井(市)情報へ  


by fukuinokataribe | 2017-08-04 14:17 | Comments(0)

子供達はすごい!

今日、ある小学校で児童の発表会がありました。

たまたま、バザー販売のお手伝いに行っていた私は、6年生の発表を拝見しました。

語り部の人と学校近くの歴史的場所を散策し、勉強した内容をパワーポイントで作成し発表。

皆さんに分かりやすく説明できていました。

最後には「語り部の皆さまありがとうございました。」との言葉を添えて。

d0314924_2252157.jpg


                                   by 山田 幸代
by fukuinokataribe | 2016-10-23 22:55 | Comments(0)

大人の遠足!

今日は、私達「語り部」の県内研修会でした。

「旧北陸道の歴史散策・南越編」ということで、貸し切りバスで鯖江市・旧武生市・南越前町を回ってきました。

d0314924_21521597.jpg



 
これは、鯖江市 誠照寺(じょうしょうじ)の山門に 掲げてある左甚五郎作「駈け出しの龍」です。



























舟津神社(北陸随一の古社)の赤鳥居  

d0314924_2241030.jpg


d0314924_2222253.jpg
    









                       境内の苔が綺麗でした。
     










旧武生市の龍泉寺(りゅうせんじ)は、越前府中城主 本多富正の菩提寺です。
これは、本多富正の家紋です。
では、テレビ「真田丸」で活躍している本多忠勝の家紋は?

d0314924_2232160.jpg

       写真は、立葵の右側に縦線が入っています。本多忠勝は、その線が左側だそうです。

最後に南越前町の今庄宿では、江戸時代に造り酒屋であった「京藤甚五郎家」を見学した。
脇本陣として指定された旧家の雰囲気が漂う部屋の様子です。
d0314924_2324032.jpg

d0314924_23273225.jpg

水戸天狗党の一行が泊まり、世話する者が怖くて逃げ出してしまい、造り酒屋であった為に家にあった酒で風呂を沸かした、というエピソードも聞きました。
大人の遠足は、楽しかったです。             by  山田 幸代               
by fukuinokataribe | 2016-09-22 23:45 | Comments(0)

福井県内でボランティアガイドの活動している人達の視察研修会がありました。
35度くらいの暑さの中、「小松観光ボランティアガイドの会」の方が、案内してくださいました。

d0314924_16224777.jpg

 
まず、加賀藩3代 前田利常寄進の神輿が城下を巡行し、小松の繁栄を祈ったとされる「お旅まつり」が行われる「兎橋(うはし)神社」へ。
「旅」とは、神輿が渡り歩く様子を表している。昔の人は、言葉が粋ですね。
「お旅まつり」は、約350年の伝統があるようです。

d0314924_16392158.jpg


その「お旅まつり」の時に絢爛豪華な曳山が繰り出される。その曳山を舞台にした歌舞伎が250年も演じられている。
小学4年生から6年生による子供歌舞伎が披露されている。
d0314924_18203299.jpg

                                                                                                                                       









歌舞伎というと、男の世界だが、ここでは女子の世界。男子は出られないそうだ。
「みよっさ」とは、「~してみようよ」の方言だそうです。


d0314924_18215084.jpg


人間国宝 徳田八十吉の旧宅を改修した錦窯展示館へも行きました。

d0314924_18332074.jpg








錦窯とは、錦焼すなわち上絵付に用いる窯のことだそうで、外窯の中に内窯があり、その隙間に熱が伝わり、内窯の中に納められた作品には直接火が当たらないようになっている。蒸すような感じです。
透き通るような綺麗な色の作品が並んでいました。












真宗大谷派の由緒ある「本蓮寺(ほんれんじ)」も案内していただきました。
明治11年に明治天皇がお泊りになられたお寺だそうで、御座所であったお部屋は、当時のままの状態で保存されています。
拝観は、事前予約が必要との事。お気をつけあそばせ。

最後は、日本に一台しかないダンプトラックの見学。圧巻だ!
このトラックは、南米チリで実際に使われていたそうです。コマツ製は、世界でも役に立っているのですね。

d0314924_19234360.jpg

                                                 by 山田 幸代




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 福井(市)情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村
福井県 ブログランキングへ


by fukuinokataribe | 2016-07-29 19:44 | Comments(0)

歴史散歩のご案内

秋のまち歩きを開催します。
いつも何気なくとおりすぎてしまう場所、ちょっと気になっている場所にも
あっと驚く歴史があるかも。
色々なまちの歴史を「語り部」と一緒に見つけにいきましょう。

【グリフィスが見た福井のまちを歩く】     申込み締切:9/25
「足羽川コース」 
日 時:平成27年10月11日(日)10:00~12:00   定員:15名
コース:グリフィス記念館→桜橋北詰→横井小楠寄留地→日下部太郎・グリフィス像→幸橋→由利公正広場→坂本龍馬歌碑→橘曙覧記念文学館→橘曙覧生家跡→小倉金物店→九十九橋→グリフィス記念館
「明新館コース」
日 時:平成27年10月24日(土)10:00~12:00   定員:15名
コース:グリフィス記念館→旧本町→狛屋敷跡→中根雪江顕彰碑→福井城堀石碑→福井城址→明新館跡→北の庄城址公園→日下部太郎・グリフィス像→横井小楠寄留地跡→グリフィス記念館

【城下を歩くー市街の建造物と旧町名―】    申込み締切:9/24
身近に残る建造物や旧町名を巡りながら、戦災や震災当時などのまちの様子を聞きます。
 日 時:平成27年10月15日(木)10:00~12:00  定員:15名
 コース:神明神社(九十九橋橋脚・太子堂)→②禿すみ石碑→③福井地方裁判所→④福井聖三一教会→⑤柳町→⑥長者町→⑦一乗町→⑧本町→⑨三井住友信託銀行→⑩異人館跡→⑪浜町・グリフィス記念館

【北国街道を南へー九十九橋から城下最南端までー】申込み締切:10/30

北国街道の九十九橋から城下最南端の赤坂町までを、街道沿いの社寺を訪ねながら辿ります。
日 時:平成27年11月21日(土)10:00~12:00  定員:15名
コース:九十九橋→小倉金物→橘曙覧生家跡→④毛谷黒龍神社→⑤藤島神社→⑥自性院→⑦木田神社→⑧長慶寺→⑨荒井一里塚→⑩世直神社→⑪専照寺→⑫宝蔵寺

【申込み方法】往復はがきまたはメールで、コース名・住所・氏名・電話番号・年齢をお知らせ
下さい。申込み多数の場は抽選となります。
【申込み・問合せ】(公財)歴史のみえるまちづくり協会  
          〒918-8007 福井市足羽1丁目6番34号  ☎0776-35-0855
          e-mail:info@fukui-rekimachi.jp 
 
by fukuinokataribe | 2015-09-12 11:05 | Comments(0)

敦賀歴史散歩で訪れた
永賞寺について一言
d0314924_901021.jpg

敦賀城主 大谷吉継の菩提寺
大谷吉継は関ヶ原の戦いで形勢不利の中で石田三成の求めに応じて、関ヶ原で自刃した。


写真は大谷吉継の供養塔。

永賞寺は、元は永昌寺と言われ、

越前福井藩2代松平忠直公が豊後配流の際、

この寺に留まり、父秀康の供養をしたことで知られるが、地元の人には知られておらず

福井の語り部としては、甚だ残念です。
d0314924_904178.jpg


by 田島 紀男

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 福井(市)情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村
福井県 ブログランキングへ
by fukuinokataribe | 2015-07-29 09:02 | Comments(0)

今だけ!

工事中で石垣の解体が始まる前に石に記号が付けられ、まるで個人名がつけられたみたい。

合印もつけられて、今しか見られない光景です。

d0314924_204854100.jpg


d0314924_20495299.jpg
d0314924_20503532.jpg

by fukuinokataribe | 2015-03-29 20:54 | Comments(0)

太古の世界

JR福井駅前に1億年前の「恐竜王国」が現れました。

フクイラプトル、フクイサウルス、フクイティタンが動いています。

d0314924_12482577.jpg
by fukuinokataribe | 2015-03-07 12:50 | Comments(0)

新年明けましておめでとうございます。

皆さん よいお正月をお迎えいただけたでしょうか。

福井は雪 雪 雪 の三が日

出不精になられた方が多いのでは

とはいってもずーっと家にいても退屈なものですね。

私も昨日は(4日)は、出かけました。

大雪の影響で、外出を控えた人が町に出かけ
ショッピングセンターの前は渋滞になっていました。

春を待たなくても 皆さん 動いていらっしゃる

バーゲンの季節の到来ですものね。

写真ですが、
周りが雪だらけなので、春の桜の写真にしてみました。
d0314924_16131927.jpg


d0314924_1602996.jpg

d0314924_16155779.jpg


早く 春が来て桜の季節に歴史散歩がしたいですね。

「語り部」がご案内させていただきますので、是非 お申込みいただければと思います。


今年もどうぞよろしくお願いいたします。040.gif

040.gif


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 福井(市)情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村
福井県 ブログランキングへ
by fukuinokataribe | 2015-01-05 16:25 | Comments(0)

東安居地区、足羽川に架かる「水越橋」左岸ふもとに〝鴨渡公園〟があります。
d0314924_1945241.jpg

地区の人たちによる春恒例の〝菜の花畑〟づくりは、今年も堤防・河川敷一帯に見事な花を咲かせています。東の方向を見わたすと、足羽川・足羽山、そして遠くの堤防に春らんまんの〝さくら並木〟が目に跳びこんできます。すばらしい〝ふるさと〟の春の景観です。
d0314924_2012316.jpg

d0314924_2012159.jpg


視線を変えて眺めると、ふるさと福井の歴史も見えてきます。西の方向(下流)に見える河道の景色は50年程前に出来たものです。明治の後半に遊水地として掘削され、現在に至ります。
d0314924_2033678.jpg

東の方向遠くに視線を転じると、富士の形に見える「鷲ヶ岳」、そしてその奥にうっすらと映る霊峰「白山」です。とおく南北朝時代、斯波軍は鷲ヶ岳に陽動作戦の陣をとった、新田軍四天王の一人と云われた「畑時能」(僅か16騎)を3000騎の大軍で滅ぼしたといわれる。
d0314924_2059499.jpg

                      BY/ I ・YAMASHITA
by fukuinokataribe | 2014-04-12 21:05 | Comments(0)