オールマイティー

こんにちは
事務局は、「語り部」の事務を行っているだけではありません。

他に福井市の小学6年生を対象に子ども歴史クラブという活動の担当もしております。

この子ども歴史クラブですが、この時期に

おさごえ民家園で「昔の暮らしや遊び体験」という活動を行っています。

いつもは、お二人の講師の方にお願いをしているのですが

今年は、昨年と比べて、参加人数が多くなりそう

そこで、「語り部」さんにSOS

3人の「語り部」さんが協力してくださいました。

d0314924_17313999.jpg


子どもの時の体験談を講師の方と一緒に話してくださったり

竈でご飯を炊くお手伝いをしてくださったり
d0314924_17462930.jpg

お手玉などを、子どもたちと一緒に遊んでくださったり

もう 大活躍
d0314924_173973.jpg


そして、子ども時代のことを懐かしんでおられました。


歴史といっても偉人のことばかりではありません

ものの無い時代に工夫を凝らし理にかなった生活をしていたことを伝えてくださるのも

「語り部」さんです。

また、来年も よろしくお願いします。

そして、福井市の小学5年生 歴史に興味があってもなくても 「子ども歴史クラブ」に入会してみてください。

来年年明け早々に小学校を通じて募集をします。

d0314924_174656100.jpg


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 福井(市)情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村
福井県 ブログランキングへ
Commented by 山下一郎 at 2014-06-12 17:44 x
「子ども歴史クラブ」の活動が高まっている様子、子どもたちが元気で楽しそうに活動している模様が伝わってきます。私たち「語り部の会」のメンバ-がお手伝いの協力をしている様子も紹介されていました。元気な子どもたち相手ということで、お疲れもあると思いますが、本当にご苦労さまでした。
 また、「歴史のみえるまちづくり協会」のご努力に対しても、こころから敬意を表したいと存じます。
<ふくい人>の〝ふるさとに誇りをもっている〟指数<15%>は最低ランクに位置すると云われます。 〝住みよさ日本一〟を胸を張って誇れるためにも、これから将来を担ってくれる子どもたちに、今こそ、〝ふるさと〟のこと(自然・歴史・文化・伝統)をしっかり知ることの大切さ、人々とのふれあい(交流)の大切さを理解してくれるような活動にも携わっていけたらと思っています。
 私たち「語り部の会」も出来るだけ協力したいものです。
by fukuinokataribe | 2014-06-11 17:49 | 活動の様子 | Comments(1)