福井市の桜をお目当ての方に

明日は、週末ですね。

足羽山周辺のさくらと今昔を紹介しましたが


今回は、福井城址を
d0314924_17315985.jpg


お城は空襲や地震でなにも残っていませんが

お堀と天守台だけが残っています。

徳川家康の次男 結城秀康が初代藩主です。

福井城址は、現在 福井県庁と議会と県警本部があります。

昔も今も役所があったわけですね。

県知事は藩主といったところでしょうか
d0314924_17333610.jpg


このさくらはいつごろ植栽されたものかはわかりませんが、お城とさくらは定番ですね。
d0314924_17342879.jpg


お堀に浮かぶはなびら
d0314924_17344962.jpg

今 満開で 風にひらひら舞っています。

城址を後にし職場に戻ります。

d0314924_1740443.jpg


大名町交差点 向かって左側に1万石を超える武家屋敷がありました。

浜町には

横井小楠の寄留地宅跡です。
d0314924_17583329.jpg

坂本竜馬 由利公正に多大な影響を与えた人物です。



今回の手紙は坂本竜馬暗殺の数日前のもので 由利公正の名前がしたためてあるそうです。




これで福井市中心部のサクラと今昔のご案内はおしまいです。


お昼休みを利用して、速足でめぐりましたので中途半端なご案内で申し訳ないです。

詳しいことは、「語り部」さんに聞いていただければいいと思います。

申し込みはこちら



福井市民の方もそうではない方も福井の歴史とさくらを堪能してください。


サクラはまだまだ見ごろです。


事務局でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 福井(市)情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村
福井県 ブログランキングへ
[PR]

by fukuinokataribe | 2014-04-11 18:05 | 福井のこと | Comments(0)